急に体重が増えだして、体重増加が止まらなくなった中高生・20代・30代・40代・50代の経験談や原因、対処方法などを紹介しています。

体重増加が止まらない!【中高生・20代・30代・40代・50代】原因や対処法は?

20代で急に体重が増える原因! 30代で急に体重が増える原因!

【20代・30代】なぜ?!体重増加が止まらない!原因や対策方法は?

投稿日:

20代・30代で体重が急に増えて悩んでいませんか?

20代・30代で急激に太ってしまうことはよくあります。

主な原因は生活環境の変化。

一人暮らしをしたり、働くようになると

食生活が大きく変化します。

また不慣れな生活や環境にストレスを感じて

暴飲暴食をしてしまうこともあります。

そして運動不足も大きな原因の一つですね。

しかしそのままにしておくとどんどん太って

健康にも害を及ぼすようになります。

なんとか対処する必要があります。

そこで今回は、急に体重が増えたときの原因や対策方法を

体験談でご紹介していきます。

体重増加の歯止めになる役立つ情報がたくさんありますので

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

20代後半女性
私は小さい頃から痩せ型で、たくさん食べても太らないし特別に運動をしていたわけでもありません。だからダイエットとは無縁と思って生きてきましたが…

20歳の時からスナックでバイトを始めました。普通のバイトより時給はいいし、短時間だったので良い小遣い稼ぎかなと思っていました。アットホームな雰囲気のスナックでしたので中年の優しいママとお客様は常連のオジ様がほとんどでした。服装も私服で大丈夫でした。

それから飲めなかったお酒も飲むようになり、毎晩お客様が頼んだ出前をみんなで食べていました。1年位働いてだいぶお店にも慣れてきた頃にお客様に「働き始めた頃はスタイルがとてもよかったよねー」という一言で、今はどうなの?と自分の中で感じた事がきっかけで自分が相当太ったんだなと自覚ができました。

体重が増えたかなと日々感じていましたが、1年間で12㎏増えていました痩せているねと言われ続けていた私は、自分は太らないだろうという思い込みをしていたのかもしれません。それからダイエットしようと決意しました。バイトはやめたくなかったので、出勤を週4から週2に減らしてバイトがない日は外食せず、自分でご飯を作るようにしました。

これがとても自分に合っていたのか野菜中心の料理を作るのが段々楽しくなり、肌もきれいになりました。そうする事でスナックのバイトも次第に億劫になり、やめる事にしました。元の体重にはまだ戻れてないけど、生活習慣の大事さが、わかりました。今は栄養士目指して勉強しています。

 

30代後半女性
20代になったばかりの頃、それほど食べていないし間食もそれほどしていないのに体重の増加が止まらないという時期がありました。

その頃、夕方から夜中までコンビニでバイトをしていたのですが、バイトを始めた頃は慣れない環境と夜中に仕事が終わるという事で、バイトが終わった後にバイトをしていたコンビニで購入したお弁当などを食べるという生活をしていました。

この生活を始めてしばらくして体重が増えてきたので、これは良くないと思い、この生活はやめようと思いました。この生活をやめようとバイトが終わってからのお弁当を購入して食べるのをやめて、ダイエットを始めました。

お弁当を夜中に食べるのをやめて少し体重が減ったのですが、それからしばらくしてもそこから体重が減ることはなく、それほど食べていないのに体重が増加するということが続きました。体重がどんどん増えてしまうので、通っていた大学の友人や保健の先生と授業の関係で親しくしていたので保健の先生に相談してみました。

友人は分からないと言っていたのですが、保健の先生には慣れない環境のストレスでたくさん食べていて体がそれに慣れていたところで、急に食べる量が減ってしまったから、体が限られた体の中に入ってくる食べ物をどんどん溜め込んでいるのかもしれないと言われました。

でも元に戻してしまうとどんどん太ってしまうのでしばらくは我慢が必要と言われました。しばらくは辛い環境でしたが、2ヶ月すると完全に体重は元に戻りどんどん増加することはなくなりました。

 

20代後半男性
20代30代になって体重増加が止まらない増えるってことありませんか?
もしかすると、仕事の影響で食事のタイミングが不規則になる事が原因かもしれません。

社会人は、自由に使えるお金が増えた分、胃袋にお金を使ってしまいがち。

みなさんはこのような経験はありませんか?

「やっと華金!今日はどこに飲みに行こう?」

「今週は疲れたなー。週末は家に引きこもってポテチ食べながら映画でも見よう。」

私も同様の経験がありました。

毎日10時以降に帰る日々、仕事で溜まったストレスを発散する場所がなく、仕事でくたくたになった体を癒すことを考えた時、どうしても食事にエネルギーが向かっていくという。

そんな生活を送り、半年もすればズボンはパンパンになり、体重計に乗るのすら怖くなります。

これ以上太りたくない!
そう思って、自分を振り返って見た時、あることに私は気付きました。

そう、夜遅くに食事してるんですよね。

体重が増える原因の一つとして、
夜遅くに食べることがあります。
これは、睡眠により働きが鈍くなっている消化器官にご飯が入っても、うまく消化出来ず、そのまま蓄積されるというものです。

私の食生活をご飯を振り返ってみたところ、仕事終わり、例えば23時以降ご飯を食べることが多々ありました。

消化し切れないものはそのまま体に蓄えられるので、必然的に太りますよね。

ではどうすれば、体重増加を防げるか。答えは簡単です。
夜ご飯を食べる時間を早めに設定すれば良いのです。

早めに夕食をとることで、
就寝までに消化器官を整える事ができ、結果的に身体に余計なものが蓄えられるのを防ぎます。

仕事などで食事のタイミングが不規則になりがちだからこそ、早めの食事を心がけることで、体重の増加を予防することができます。

みなさんもぜひ、お試し下さい。

 

40代前半男性
デスクワークメインであまり体を動かすという習慣がありませんでした。
たまにしても長続きせず、典型的な3日坊主といった感じでした。
外で移動するときも車メインで歩くことがほとんどなかったです。

さらにスイーツが好きで食べ過ぎと思いながらもついつい食べてました。
食事も炭水化物を多く食べていました。
それとあまり水を飲まない方でした。
お酒はあまり飲まないのですがコーヒーと炭酸飲料がすきで、喉が渇いたときはそれらを飲むことが多かったです。

そんな生活のためか、やはり周りからは
「お前太ったなー」とか「痩せた方が良い」と言われるようになりました。
気が付けばBMIが30間近までになっていました。
医者に相談したところ、肥満はもちろんですが水分不足だと指摘されました。
血がドロドロだったようで、水を飲むようにしなさいと言われました。
コーヒーは利尿作用があるので飲みすぎはよくないそうです。
このままでは脳梗塞やら糖尿病の危険があると言われたので「こりゃまずいな」と考えるようになりました。

とりあえず体を動かす習慣をつけないといけないと思いました。
私は食べるだけで痩せる系のダイエット法は信用しない性格なので
正統派のダイエットをやりたかったので、手始めにルームバイクを買いました。
お金を出して買うと元を取らなきゃいけないのでやる気になるだろうという魂胆です。
それと昔流行ったブートキャンプを始めました。

また医者の忠告に従って水を食事以外に1.5L意識して飲むようになりました。
母親の勧め生の玉葱を食べるようになりました。
玉葱だけというのはさすがに嫌なのでサラダに入れたり、スライスした玉葱の甘酢漬けを食べています。
生の玉葱は血液をサラサラにする効果があるようで両親がそれを実践してて効果があったようです。
お菓子やスイーツもできる食べないようにしました。
医者からスイーツを食べるなら食後すぐに食べなさいと言われたのでそれに従いました。

そのおかげで半年で10kg、1年で15kg痩せることができました。
BMIを25前後とぎりぎり標準になりました。
医者からも血糖値や血液の状態などがかなり改善されたと褒められました。

ダイエットと健康に近道はないと思います。
健康で肥満になりたくなければやはり体を動かす習慣と食事に気を付けるという当たり前のことが必要と思います。

 

20代・30代で急に体重が増えてしまった体験談はいかがでしたか?

貴重な役立つ内容がいくつかあったことでしょう。

急な体重増加には確実に原因があり、また対策方法もあります。

体験談を参考にして、原因を突き止め、しっかり対策をとっていけば

元通りの体重にきっとなるでしょう。

あなたの悩みが一日でも早く解決されることを願っています。

このサイトではほかにも急な体重増加に見舞われた体験談を

たくさんご紹介しています。

役に立つアイデアや工夫もたくさんあるので、

ぜひこちらも読んでみてくださいね。

-20代で急に体重が増える原因!, 30代で急に体重が増える原因!
-, , , ,

Copyright© 体重増加が止まらない!【中高生・20代・30代・40代・50代】原因や対処法は? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.